柵マグロのレアフライの作り方

冷凍マグロの柵刺身を紹介しましたが、刺身で食べるだけだと飽きてきました。
でも他の調理方法としては焼くかフライかサラダとかしかないのです。

ある日、テレビで中身がレアのとんかつが出てきました。
美味しそうだけど、高いから食べれないなあと思っていたのですが、
マグロで同じようにできそうかな?
とネットで少し調べたら、やっている人が結構いました。

早速やってみたのが、こんな感じです。

マグロ柵のレアフライ

値段が高いとんかつ屋さんでは、塩をかけて食べているので、
同じようにをかけて食べてみると、かなりおいしい!

マグロ柵のレアフライとビール
 
塩を振りかけたマグロ柵のレアフライ

ポイントは、揚げすぎないこと。
冷凍状態から片面30秒程度で揚げると良い感じになります。

フライなので、少し作るのが面倒だけど、
作るだけの価値は絶対にあります!!




 

柵マグロの中身レアのフライ レシピ

塩を振りかけたマグロ柵のレアフライ
 
マグロの柵刺身
パン粉
片栗粉

 

 
1. ボウルに片栗粉、卵、水を入れてかき混ぜる。

2. パン粉を用意する。

3. 鍋に油を入れて170度で温めておく。

4. マグロの柵刺身を1にまんべんなくつけた後、2に付ける。

5. 4を温めた3に入れる。

6. ここでポイントは、揚げすぎると中身まで火が通ってしまうので、
  30秒~40秒でひっくり返し、同じように30秒~40秒経ったら取り出す。

7. 取り出したら、とんかつのように包丁で切り、盛り付けて完成。