冷やしたぬきそば

夏になると富士そばとか立ち食いソバ屋で、
よく冷やしたぬきそばを食べていた。
秋以降でも、冷たいそばを食べたくなる。
また、酒を飲んだ後は、ラーメンを食べたくなるようにそばも食べたくなる。
冬は、温かいものだけど夏は冷たいものが良い。

私は天かすが入っているそばやうどんを食べるのが好き。
しかし、今思うと店で食べるのは値段が高い。
家で作ると半分ぐらいの値段で作れることがわかったからだ。

食材のそば、天かす、わかめ、天つゆ、すべてを100円均一で買える。
そして、そばは4食分あるので、店で食べるより格段に安くなる。

初めて作ろうと思ったときは、
面倒かなと思ったがそれほどでもなかった。

袋のインスタントラーメンを作るより少し面倒なことは、
そばを茹でる時間が袋のインスタントラーメンよりも少し長いのと、
茹でたそばを水切りして、水ですすぐことぐらい。

他の料理に比べたら大したことではない。

そばを更に冷たくして食べたい場合には、氷水ですすぐ。

冷やしたぬきそば
 

冷やしたぬきそば レシピ

 

そば(100円均一のそば)
天かす
天つゆ
乾燥わかめ

 

1.湯を沸かす。その間に乾燥わかめを戻すために茶碗に入れておく。
2.湯が沸いたら、少しの湯を茶碗に入れて乾燥わかめを戻す。
3.沸いている鍋にそばを入れる。
4.7分~10分ゆでたら、ざるに入れて水ですすぐ。
5.どんぶりもしくは深い皿にそばを入れ、天つゆをいれ、天かす、わかめをトッピングして完成。

 

スポンサーリンク


スポンサーリンク