ツナたまごマヨネーズ和え

昼ごはんや晩ごはんを作ってきてわかったことがありまして、
買い物に行って、ご飯作って洗い物をすると、その後何もかもやる気をなくなってしまいます。
主婦の気持ちがわかりました。

最近、トースターを買ったので焼いた食パンに何かを挟みたいと思い、
ツナたまごマヨネーズ和えを作ってみました。

まず、ゆで卵を作る必要がありますが、
私の場合は、賞味期限ぎりぎりのあまった卵を使ってまとめて作っています。
10個入りを買うと、気を抜いたらすぐ賞味期限切れで5,6個余ってしまいます。
そういうときにまとめて、ゆで卵を作ります。
多少賞味期限を切れても冷蔵庫にずっと入れていれば大丈夫です。

そして、ツナたまごマヨネーズ和えの完成形はこんな感じです。

ツナたまごマヨネーズ
 
ツナたまごマヨネーズとビール

あと栄養を考えるならマヨネーズの量を加減して、
さらにキュウリやブロッコリーなどを入れてもおいしいです。




 

ツナたまごマヨネーズ レシピ

 

ツナ缶 1個
卵 3個
マヨネーズ

 

1.卵を茹でて、ゆで卵を作る。
2.お皿に殻をむいたゆで卵を入れてスプーンなどでほぐしておく。
3.2の上からツナ缶を開けてツナを入れる。この時、中に入っている汁も全部入れる。
4.3の上からマヨネーズを入れてかき混ぜる。マヨネーズが足らないと思ったら足しながらかき混ぜて完成。