チューハイにも合う簡単エビチリ

エビは、スーパーでも値段が高い。
しかし、今日は通常1つ500円するものが3つで1000円だったので、
後先考えずに3つ即買いした。
買ったのは、ボイルしたエビではなくて、生のエビ。
生のエビから料理はしたことが無いが、まあ何とかできるだろう。

スーパーから家に帰りながら、
エビ料理で食べたいものを考えてみた。
エビフライしか思いつかない・・・。
余りにも定番すぎるので、もう少し考えてみる。

中華料理屋で酒を飲むと、
どうしても食べたくなるのが、餃子と春巻き、エビチリ。
エビチリにしよう!

エビチリは、作るのは難しそうだが案外簡単だった。
完成は、こんな感じ。

エビチリ

今日は、チューハイの気分だったので、チューハイとともに、こんな感じ。

エビチリ&チューハイ

今回、玉ねぎを入れようと思っていたが、
入れるのを忘れた・・・。
次回はもう少し、バージョンアップしよう。

あと、生のエビだったので、皮剥きと背ワタ取りをやる必要があるが、
初めて背ワタ取りをやった。
背に沿って包丁で切れ目を入れて、つまようじで背ワタを取る。
全然難しくなかったが、やっぱり少し面倒かな。
ボイル済みのエビを買うともっと手間がなくなる。

エビが安いときには、酒のつまみの定番になりそう!
 

エビチリ レシピ

 

エビ
(調味料)
オリーブ油
ケチャップ
豆板醬
ニンニクのすりおろし(100円均一のニンニクチューブ使用)
片栗粉

 

1.エビが生の状態なら、皮をむき背ワタを取る。
2.エビを軽く水洗いし、キッチンペーパーで水分を取る。
3.調味料をあらかじめ混ぜておく。
4.フライパンに油を入れて、エビを炒める。
5.エビに火が通ったら、3.で混ぜたものを入れる。
6.片栗粉が一か所に固まらないように、まんべんなく混ぜる。
7.5分ぐらい、ぐつぐつ炒めたら完成。

 

<ポイント>
3.で調味料を混ぜる際に水は、少し多めに入れること。
7.で結構長めに炒めることで、とろみが翌日になっても残る。

 

スポンサーリンク


スポンサーリンク