酒のつまみにもなれるソース焼きそば

久しぶりにソース味の物が食べたくなったので、
焼きそばを作ることにした。

大体作るときは、焼きそば麺2玉使って多めに作る。

夜の酒のつまみとしては、余った焼きそばを温めて、
ビールを飲みながらちびちび食べる。

お好み焼きの店に行くとビールを飲みながら、
お好み焼きや焼きそばを食べるのと同じで、
家でその満足感が味わえる。

冷えたままの焼きそばを食べても、結構いける。

完成はこんな感じ。

ソース焼きそば

今回ソースをお好み焼き用の中濃ソースを使用した。
お店の味をイメージしながら作っているが、
やっぱりソースの種類で味が変わる。
いろいろ試してみると良いと思う。

 

ソース焼きそば レシピ

 

焼きそば麺
キャベツ
玉ねぎ
豚肉
(調味料)

コショウ
オリーブ油
中濃ソース
青のり

 

1.キャベツをざく切りにする。
2.玉ねぎを千切りにする。
3.豚肉を適当な大きさに切る。
4.フライパンにオリーブ油を中火でフライパンを温める。
5.1、2を入れて炒める。
6.次に3を入れて赤い部分が少なくなるまで炒め、塩コショウを入れる。
7.軽くかき混ぜた後、そばを入れる。
8.焼きそば麺をほぐすために、そばに少し水をかける。
9.焼きそば麺がほぐれたら、ソースも入れて全体的に絡ませる。
10.しばらく炒めて、そばが柔らかくなったら完成。

 

<ポイント>
・5と6は、肉を炒めすぎないためだが、逆の順序で炒めても大丈夫。
・8の水は少なめのほうが良い。野菜からも水分が出るため少量で大丈夫。

 

スポンサーリンク


スポンサーリンク