ほうれん草としめじとベーコンの炒め物

ほうれん草って、おひたしや味噌汁以外の料理がなかなか無いような気がします。

ほうれん草は、普通の状態だとたくさんあるように見えますが、
湯通しすると縮んで大きさ的に食べやすくなります。

同じようにほうれん草を炒めてみたら、油を含みながら縮んで食べやすくなります。

それと、しめじが2つで100円で安かったので、しめじとついでにベーコンを入れて炒めてみました。

完成はこんな感じ。
ほうれん草としめじとベーコンの炒め物
ほうれん草としめじとベーコンの炒め物と酎ハイ

いつも使っているオリーブオイルで炒めましたが、
ほうれん草のにがみが残って少し食べにくい感じがしました。
なので、更にごま油を入れてしばらく炒めると、良い感じになりました。

最初からオリーブオイルではなく、ごま油で炒めたほうが良いと思います。

ほうれん草を切って炒めるだけなので、すごく作るのが簡単です。
おひたしみたいに湯通しする面倒が無いので、炒めるのも有りだと思います。

 

ほうれん草としめじとベーコンの炒め物

ほうれん草としめじとベーコンの炒め物
 
ほうれん草 5束
しめじ 半房
ベーコン
オリーブオイルもしくはごま油

 

 
1.ほうれん草の茎部分のヘタを切り水でゆすぎ、5cmぐらいずつに切る。

2.フライパンに油を入れて、中火で温める。

3.1をフライパンに全部入れて、しんなりぐらいまで炒める。

4.3がしんなりし始めたら、しめじを手で裂きながら入れていく。

5.すぐにベーコンも食べやすいサイズに切って入れる。

6.しめじに火が通ったら火を止めて汁気を捨てる。

7.お皿に盛りつけて完成。